豆知識

旧ホームページ豆知識

2009年7月~2017年1月までの旧ホームページ豆知識はこちらからどうぞ!
(下画像をクリックして下さい)

豆知識

ZEP750クラッチ滑り対策

過去に何回もZEP750のクラッチ滑り対策(GPz750turbo用クラッチ流用)について紹介してきましたが、
部品に関する最新情報です。
気になる方は上のリンクから旧ホームページの豆知識を確認してみて下さい。

過去にGPz750turbo用フリクションプレートの種類「A11,A12」について材質の違いや特徴をアップ
しました。

 過去の『ZEP750クラッチ滑り対策記事』

最近、GPz750turbo用のフリクションプレートを注文したところ、現在では形式の指定は出来ないそうで
無条件で「A15」用になってしまうそうです!
「A15」の材質はコルクモールド「A11」と同じですね!
特徴は半クラの繋がり代が大きく扱いやすい、クラッチプレートへの攻撃性が少ないと言う利点がある一方、
切れがイマイチで冬場の張り付き症状が出やすいと言う難点もあります。

社外品の強化クラッチではコルクモールドタイプの物は少なく、殆どが「A12」で使われていた
ペーパーペースタイプ特徴は滑り難く切れも良いと言う利点がある一方、クラッチプレートへの
攻撃性が強く、半クラの繋がり代が少ないと言う難点を持ち合わせています。

今までは自分の好みによって「A11」「A12」を指定して注文すればそれぞれ性質の違う
フリクションプレートを選べたのですが、現在はそれが出来なくなってしまいました。

「A15」コルクモールドタイプのみになったとは言え、クラッチ強化出来る事には変わりはありません
ので純正流用強化クラッチの定番として試してみて下さい!


  • はてなブックマークに追加